海外から帰ってきて風俗。

僕はずっと海外にステイしていたので、久々のジャパンに興奮していました。そんな中、一番エキサイティングしたのは、やはり風俗ですね。まさにエクセレントという感じで、思わず「アメイジング!」って叫んでしまうほどエクスタシーでした。風俗嬢はベリーキュートなスマイルで、僕に笑いかけてくるのです。そのスマイルは、きっと忘れることはないですね。あんな笑顔でフェラされたら、誰でもエクスタシーを感じてしまうと思います。すぐにイってしまって、彼女の口の中はドロドロの状態。僕の愛すべき精子たちが、彼女に飲みこまれていきました。海外から帰って来たばかりなので、やはり日本人の良さを実感しますね。風俗で実感するってのもどうなのかと思いますが、僕的にはもっともっと楽しめたら良いなぁと思います。なので、今しばらく使っていこうと思いますよ。帰国して来て、初めて触れた日本人が風俗嬢だったのですが、とても良い子だったから楽しめました。

フェラが下手な風俗嬢だった。

新人の子だから仕方ないのですが、それにしてもフェラが下手な風俗嬢でした。その日は、楽しむために風俗を使ったのですが、こちらが気を使う感じでしたよ。「フェラが苦手なんだよね」という風俗嬢に気を使って、どのようにプレイするのか迷いました。「たしかにそれじゃあ、満足できる客は少ないかもしれないね」とも言えなかったので、「まぁまぁ上手な方じゃないかな」と僕。優しくしたらためにならないのですが、彼女は可愛かったし、真面目にプレイはしてくれたので、下手とも言えませんでした。まぁ可愛い子とイチャイチャできただけでも良かったのですが、もう少しフェラがうまくなってくれたら良かったかな。かなり楽しめたのは事実だけど、正直あまりプレイができなかったので、その点は残念だったかな。彼女がもっとベテランになっていくと、その内プレイも良くなってくると思うので、今季良く使っていこうと思っています。いつか彼女のフェラがうまくなるまで。